のりもの男子とゆる知育

のりものが大好きな2歳児男子と知育を楽しむ毎日を綴っています。

100均の材料で簡単!『あいうえお盤』を手作りしてみた

f:id:norimono-chiiku:20200310015510j:image

こんにちは!そしてお久しぶりです。

完全にブログをサボっていましたね。書きたいと思いつつ更新できずにいるうちにどんどん腰が重くなってしまい反省です。特にここ最近は新型肺炎の影響で家で遊んだり知育をして過ごす毎日なので書きたいことばかり増えていました。また更新頻度を上げていけたら、と思っています。

そんな日々の中、毎日のお風呂でひらがなポスターを見ながら息子と一緒に読み上げているのですが、少しづつ音を覚えてきているのを実感。興味を持ち始めた今がチャンスだと思い、遊びながら「ひらがな」が覚えられる『あいうえお盤』を手作りしてみましたのでご紹介いたします。

 あいうえお盤とは?

ひらがなを覚えるのに役立つものといえば、部屋やお風呂で貼る「あいうえお表」や音の出るひらがなタブレットなどが一般的ですよね。

あいうえお盤もひらがなを覚えるための玩具になります。50音のひらがなが書かれたボードにマグネット磁石をくっつけて覚えていくのですが、くもん式から出ているものを参考に今回手作りしてみました。

くもんの磁石あいうえお盤(すうじ盤50) JB-45

くもんの磁石あいうえお盤(すうじ盤50) JB-45

  • 発売日: 2019/08/11
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 100円均一の材料で『あいうえお盤』を作ってみた

材料

  • ホワイトボード 木製フレームX2(セリア)
  • パステルカラーマグネット X8(セリア)

f:id:norimono-chiiku:20200309234202j:plain

  • 木製パズルひらがな(ダイソー)

f:id:norimono-chiiku:20200309234523j:plain

  • マスキングテープ

今回は50音を列で二つに分け、2枚作成しました。そのためホワイトボードは2枚使用しています。マグネットはセリアのパステルカラーの可愛いものを。木製パズルは以前購入していたものですが、パズルとして遊ぶのは息子にはまだ難しかったので今回ピースの部分をマグネットにボンドで貼って使用しました。

作り方

  • ホワイトボードにマスキングテープでひらがなのマスを作る。
  • ひらがなマスにマジックで50音を記入する。

f:id:norimono-chiiku:20200309234213j:plain

  • マグネットに木製パズルのひらがなピースをボンドでつける。

f:id:norimono-chiiku:20200309235208j:image

作業時間は15分くらい!とても簡単に作成できます。

マグネットにはひらがなをマジックで書くのでも全く問題ないのですが、ダイソーの木製パズルのひらがなピースを付けることで一気にポップな雰囲気になるのでオススメです。

 息子と遊んでみた結果・・・

f:id:norimono-chiiku:20200310000834j:image

出来上がった「あいうえお盤」で息子と遊んでみました。気になっていたマグネットの磁石の力もちょうどよく、スムーズに盤からマグネットをくっつけたり取ったり出来ていました。

まずはマグネットに夢中に。盤にくっつけたり、マグネット同士をくっつけてみたり楽しそうです。マグネットは子どもにウケますよね。息子はくっつけたマグネットで「ハンバーガー」ごっこをしていました。

そして「あいうえお盤」のひらがなマスに合わせて一緒にマグネットをくっつけてみました。今までひらがなの一文字一文字に注視して教えたことはなかったので、まずは形と音が一致するようにリズミカルにくっつけてみました。その後も似ているひらがなを探してみたり、息子の名前のひらがなを探したりと親子でひらがなの形や音に沢山触れて遊ぶことが出来ました。

まだ息子一人で遊ぶには難しいですが、今後も一緒に遊びながら「ひらがな」を少しづつ意識していけたらいいなと思っています。

 

本日は100均の材料で簡単に作れる『あいうえお盤』をご紹介いたしました。出来上がった『あいうえお盤』はパステルカラーがポップで可愛らしいので、お部屋に飾ってあいうえお表のように使ったりもしています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村