のりもの男子とゆる知育

のりものが大好きな2歳児男子と知育を楽しむ毎日を綴っています。

【おうち英語】スマートスピーカーでの英語の聞き流しが凄くいい!

f:id:norimono-chiiku:20200107001442j:image

こんにちは。

ついに2020年に突入しましたね。明けましておめでとうございます。

子どものころ思い描いていた2020年はもっと近未来でしたが、今の世の中も日々進化していると感じる今日この頃です。

というのも最近引っ越しをする上で取り入れたものが、スマートスピーカー

これが想像をはるかに凌ぐお役立ちアイテムだったんです。2018年の暮れのサイバーマンでセールでゲットしたAmazonのEcho Dot。音楽を聴くのに便利で実家にいる間は使っていたのですが、中国生活では使えず長い間お蔵入りしていました。(使用が日本に限定されているようした。)

すっかり存在を忘れていたのですが、今回の引っ越しから本格的に使用してみると子どもと一緒に取り組めるおうち英語のかけ流しにぴったりだったんです。

 

本日はスマートスピーカーを使ったオススメおうち英語をご紹介させていただきます。

スマートスピーカーとは?

まずスマートスピーカーとは人工知能が内蔵されており、音声で操作ができるスピーカーになります。音楽を聴くだけでなく、天気予報やニュースを読み上げたり、買い物まで出来てしまいます。Googleの「Googleアシスタント」やAmazonの「Alexa」、LINEの「Clova」などが有名ですよね。

f:id:norimono-chiiku:20200104010420j:plain

Google Home

色々なスマートスピーカーがある中、私自身Amazon prime会員ということもあり、音声サービス「Alexa」が使えるAmazonのEchoシリーズに興味を持ち、中でも安価だったEcho Dotを購入してみました。

AmazonのEchoシリーズを使ったおうち英語

今までAmazon prime会員が使えるPrime Musicで音楽を聴いていたのですが、Echo Dotを購入した際に合わせて月額¥380払い(Echoプラン)のAmazon Music Unlimitedにバージョンアップしました。

これが大正解!Amazon Music Unlimitedでは子ども向け英語ソングが本当にたくさんあります。

中でもYoutubeのチャンネルで聞いていたSuper Smile Songsが息子はお気に入り。アルバムも10個近くあり、その中でもハロウィンやクリスマスなど季節に合ったアルバムもあります。

Wee Singのアルバムもたくさん入っています。Wee Singはネイティブの子どもたちが聴く英語ソングのアルバムなのですが、有名な曲が多くかけ流しにぴったり。綺麗な子どもの歌声も息子にウケています。

f:id:norimono-chiiku:20200107002101j:imageスマホで検索してプレイリストに入れておけば、「アレクサ、プレイリスト〇〇を再生して」と言うだけで再生してくれるので以前に比べ音楽をかけるハードルが格段と下がりました。

また「アレクサ、この曲をリピート再生して」や「アレクサ、一つ前の曲に戻して」、「アレクサ、音量を下げて」なども当然音声で操作可能なのも圧倒的に楽ですね。

お片付けの時は「Clean up!」の曲

最近実践しているのがお片付けソングの導入です。Super Smile Songsの「The Bath Song」というアルバムに「Clean up!」という曲があり、我が家ではこの曲がかかっている間にお片付けしようというルールを作ってみました。曲自体は短いのでリピート再生しているのですが、曲がかかると息子もお片付けモードになるのでとてもいい感じです。

Fire TV Stickを使えば、アレクサ操作YouTubeが見れる

スマートスピーカーと一緒に導入していたのがFire TV Stick。これを使えば自宅のTVでAmazon Prime Videoだけでなく、Youtube、Gyao、Abema TVなど動画サービスを見ることが出来ます。

FifeTV Stickは実家でも大活躍で父や母もこれは良いと喜んで使っていました。今回引っ越すタイミングで今まで使っていた旧Fire TV Stickを実家用にし、アレクサ対応用のFire TV Stickを購入しました。

アレクサ対応版は更にすごい。アレクサに「Fire TVを起動して」や「Youtubeを付けて」と言うとTVから起動してあっという間に見たい動画が見れます。TVは朝夕の30分という決まりにしているのですが、YouTubeで動画を探している間に「あれ見たい、これ見たい」となることなく見せたい動画だけすぐに起動できるので助かっています。

おうち英語としてYouTubeではこれらのチャンネルを見せることが多いです。

BabyBus


Rain Rain Go Away | Swimming Song, Color Song | Nursery Rhymes | Kids Songs | BabyBus

 中国初の動画の英語Ver.になります。働くクルマが沢山出てきたり、キャラクターが可愛かったり息子のお気に入りのチャンネルです。元々日本語Ver.を見ていたのもあって英語でも抵抗なく見れるようです。また字幕が出るので分かりやすく、時間も20分~30分くらいなのでちょうどいいです。

PINGFONG


Sing and Master the Alphabet From A to Z! | Phonics | + Compilation | PINKFONG Songs for Children

こちらもキャラクターがキュートです。中でもフォニックスの動画もある点がおススメです。

Super Simple Songs


The Ants Go Marching #2 | + More Kids Songs | Super Simple Songs

スマートスピーカーでもよく聞いているSuper Simple SongsのYouTubeのチャンネル。こちらの動画を見て歌の楽しいイメージを記憶した状態でCDをかけ流すといった使い方をすることが多いです。

 

本日は、スマートスピーカーを使ったおうち英語をご紹介させていただきました。

幼少期の英語のインプットに少しでもお役に立てると嬉しいです。また私自身も使いこなせていない機能や知らないことが沢山あるので日々勉強している段階です。もっといい活用法などありましたらぜひ教えていただけると助かります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村